ネット総合病院のサービス内容

ネット総合病院のサービス内容について

ネット総合病院で注文する前に知っておきたいサービス内容。

 

ここでは、注文方法や営業時間、処方箋の有無、代行手数料などについて解説します。

 

ネット総合病院を利用したい方は是非参考にして下さい!

 

 

24時間受付可能!オンライン注文&電話注文が完備!

ネット総合病院では、24時間いつでもお薬の注文ができるサービスを整えています。

 

年末年始や土日・祝日等を気にせず注文することが可能。

 

特にお仕事をされている方だと、病院に行く時間がなかったり、そもそも病院が開いている時間に仕事が入っていたりと、薬を購入したくてもなかなか時間がありません。

 

薬だけもらおうと思っても、長時間待たされてしまったり、診察を受けなければ薬がもらえなかったりと手間に感じてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、ネット総合病院であれば、空いた時間にササッと注文が出来てしまうのです。

 

一般的な病院の休診日である土日、祝祭日や診察時間外、近くの薬局の営業時間外でもスマホやPC1つで手軽に注文し、薬を購入することが出来ます。

 

 

これならお仕事で多忙な方でも簡単に手に入れられますね。

 

また、スマホやPCを使ったネット通販が苦手だったり、抵抗があるという方には、お電話での注文も行っています。

 

ネット総合病院のサイトが見られる環境を整えた上で電話をかけると、注文内容等をオペレーターがリードしてくれるため、初めての方でも安心して手続きを行うことができます。

 

 

病院で薬を購入する場合は長い待ち時間に短い診療時間、行くまでの所要時間や交通費がかかりますし、処方箋を受け取って近くの薬局や処方薬局で薬を受け取るという形をとるところもあります。

 

薬局や処方薬局は薬剤師が常駐していなかったり、医薬品の値段が割高だったりと使い勝手がいいとは決して言えません。

 

しかし、ネット総合病院であれば、面倒な時間も費用も一切なしで、いつでも安く薬を購入することができます。

 

専門知識のある専任スタッフが在中し、薬事法に基づいた薬の取り扱いを行っているため、安心して注文することができることも特徴の1つです。

 

処方箋なしでも注文できるの?

処方箋を受けるためには、様々な時間や手間、費用が必要になります。

 

状態を把握し、適切な薬を提供するための診察料は医療機関によって異なる計算方法で計上され、処方箋料は院内処方でない場合は原則68点分(保険負担によって変わりますが、3割負担であれば204円)の費用が必要になります。

 

さらに病院までの往復時間、診察の待ち時間だけでなく、薬局や処方薬局に出向き薬を受け取る必要があるため、下手をすると半日潰れてしまうことも少なくありません。

 

処方箋の期限は処方を受けた日からカウントして4日間とされているため、この間に薬局にいかなければ薬を受け取ることができません。

 

なおかつ、医師から処方してもらう場合、数量にも14日、30日、90日分と日数が定められているため、すぐに次の処方を受けなければならないという場合も多く存在します。

 

 

しかし、ネット総合病院では「処方箋が不要」なので、病院と薬局にいく二度手間もなく、自宅での簡単注文で医薬品を購入できるのです。

 

ED治療薬や避妊薬、育毛剤などなかなか病院で相談することが恥ずかしいという方でも気軽に購入することができるため、ネット総合病院の利用者数は年々増加しています。

 

ネット総合病院であれば欲しい薬を診察を受けずに購入できるため、恥ずかしい思いをしなくても済みます。

 

  • 仕事等で忙しくて行けない
  • 近くに病院や薬局がない
  • 少しでも安く薬を手に入れたい
  • 人に言いにくい悩み

 

ネット総合病院なら、これらをまとめて解決することができます。

 

代行手数料が無料!消費税も無料!

日本の病院で処方を受け、薬を受ける取るまでには、診察料や処方箋料など様々な手数料が発生します。

 

額は少額であっても、長期間続ける必要がある場合はかなりの費用になってしまいます。

 

個人輸入代行サービスはこれらの費用がかからないことがメリットの1つでもありますが、中には代行手数料が必要になるサイトも存在します。

 

しかし、ネット総合病院では、個人輸入代行サービスを手数料0円で行っています。

 

 

また、海外での購入のため、消費税も0円でお薬が手に入ります。

 

 

「お客様の負担を少しでも減らしたい」というネット総合病院ならではの良心的なサービスをアナタも是非、体感してみて下さい!

 

 

トップへ戻る